京都市会議員団
2016年1月議員画像
最終更新日:2017/12/11
 日本共産党京都市会議員団は、京都を「住み続けられる町」にするために「『民泊』と京のまちの未来を考えるつどい」を開催します。

  日時:1月27日(土) 13:30~開会

  場所:ルビノ堀川・平安の間 (東堀川通り下長者下ル)

  報告者:こくた恵二・衆議院議員 日本共産党国会対策委員長、
      旅館・ホテル経営者の方
      「民泊」施設ができて困っている町内会の方
      日本共産党京都市会議員団など
  主催:日本共産党京都府委員会、京都府会議員団、京都市会議員団

 また、市民の暮らしと旅行者の安全を守るために、「『民泊』について 日本共産党は提案します」を発行します。
 2018年6月からの「民泊新法(住宅宿泊事業法)」の施行を前に、市民生活への重大な影響が懸念されています。このビラでは、日本共産党京都市会議員団の提案の要旨が掲載されています。ぜひお読みください。

くわしくは、こちらをクリックしてください。→ 「民泊」について 日本共産党は提案します

HP画像 表紙.pngのサムネール画像

九州地方地震救援募金にご協力ください【郵便振替口座】00170-9-140321 【加入者名】日本共産党 災害 募金係※通信欄に「九州地震募金」と記してください。
訪問者累計 /本日の訪問者

市会議員のつぶやき

  • 市政に関する情報コーナー
  • くらしに役立つ情報
  • 当面のスケジュール
  • 戦争法の廃止を求める 2000万人署名
  • 敬老乗車証を守れ(署名用紙・宣伝ビラ)
議員活動 報告動画
ページの先頭へ