2021年2月市会 玉本なるみ議員の代表質問  - 市会報告|日本共産党 京都市会議員団

2021年2月市会 玉本なるみ議員の代表質問 

写真
本会議 代表質問
玉本なるみ議員


1、新型コロナウイルス感染拡大防止対策について
2、2021年度予算編成方針と行財政改革について
(1)市長の基本姿勢を問う
(2)福祉・暮らしを支える市独自施策の継続を
(3)市民税減免制度の存続を
(4)大企業の法人市民税の超過課税、企業立地促進事業の見直しを
3、減収補てんなど医療機関への支援強化を
4、保健所のあり方、公衆衛生行政の抜本的見直しを
5、北陸新幹線の延伸による膨大な財政負担や環境への悪影響から、工事を中止せよ
6、介護認定業務の民間委託をやめ、申請・認定業務を区役所に戻せ
7、ジェンダー平等の取り組みの促進を
(1)パートナーシップ宣誓制度の改善を
(2)市職員の同性パートナーの介護休暇等の保障を
8、顔見知りなどからの性犯罪の防止対策の具体化を


20210224玉本代表質問 大要 画像.png

議会開催年月別目次

開催議会別目次

ページの先頭へ