[団長談話]五山の送り火をめぐる市長の対応について - 見解・声明

TOPICS ICON[団長談話]五山の送り火をめぐる市長の対応について

日本共産党京都市会議員団  団長 山中 渡

 

 五山の送り火をめぐり、市長の右往左往した対応で市の態度が二転三転した。被災地の皆さん、京都市民、五山の送り火関係者の皆さんをはじめ、全国に計り知れない不安と混乱を引き起こした。当初の段階から見識ある対応を貫いておれば、混乱は避けられたものである。
 門川市長は、その責任を明確にすべきである。  

 

年月別目次

ページの先頭へ